2012年度第2回役員会議事録


場所:逗子アリーナ第3会議室
日付:8月25日
時間:13:00~
  1. 逗子テニスクラブの弔慰金について
  • 現在、規約で本会員の死去に際し、弔慰金を支給することが決まっている
  • 弔慰金は1万円との暗黙のルールがある
  • もう少し詳細なガイドラインが必要
  • その年の年会費を払っているかどうか等を考慮するのはおかしい
  • 退会として処理される年度末までは、会費を未払いでも会員として処遇する
  • 家族会員が逗子テニスクラブに大きな貢献をしてくれいる場合も多いので、弔慰金の支給を本会員のみにするのは問題があるのではないか
  • 来年度の総会で、「会員の死去に際して本会より弔慰金を支給する」と改訂する
  • 本年度は金額を1万円とし、来年度規約が改訂されたらは5000円とする
  • 死去の報が届くのが遅れることがあるため、支給期限は死去後1年以内(翌年の命日まで)とする
  1. 支払確認票
  • 門脇さんに作成して頂いた支払確認票を、領収書がない場合に使用する書式とする
  • クラブの経費を使用した場合で、領収書がもらえなかったときは、この書式に必要事項を記入して、年度末の会計監査までに経理部に提出すること
  1. 池子ヒルズテニス大会
  • 海の日、敬老の日など申し込んでいるが、諸般の事情で実現できていない
  • 9月は土曜講習会ができない日が多いので、土曜講習会の代わりに毎週練習ができるよう、強く要望を出している
  • 近日中に結論が出る見込み
  • 池子総合運動公園の改装工事に伴い、長期的に池子テニスコートが使えなくなる予定
  • この期間も池子ヒルズが使えると嬉しい
  1.  その他
    1.  マナーキッズテニス
    • 対外的な宣伝効果があるので、マナーキッズはやった方が良い
    • 安井さんから協会に申し入れて頂きたい
    • また、年次計画にあったものをやめようとしている理由の説明がほしい
    1. 逗子テニス協会関係の試合への参加資格について
    • 春の試合にマリーナ休会中の人が出ていた
    • 参加資格の確認が甘いのではないか
    • 運用可能な参加資格確認手順を決める必要がある
    • 逗子テニスクラブ役員会で出た案
      • 試合の参加申し込みは、所属団体経由で行い、代表者に資格を確認をしてもらう
      • 試合の運営担当クラブが、参加申し込み者の資格確認を所属クラブに対して行う
    • 逗子テニス協会のクラブ対抗戦に海風クラブが入った理由は何ですか?協会に確認してください
    • 参加資格に対してクレームをつける理由は、協会に対して何もお金を払っていない人が、クラブとしてお金を払っている私達と同じ条件で試合に参加できることに違和感を感じるため
    • 逗子テニス協会にお金を払っていない団体の試合参加希望者は、参加費を倍にする等の対応も良い
    1. 納会
    • 諸般の事情により、今年度納会のパーティー委員長は、昨年に引き続き佐藤弓子さんが引き受けてくれることになりました
    1. 次回の役員会
    • 10月20日 13:30

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください