2013年度逗子テニスクラブ臨時総会議事録


日付:10月26日(土)
時間:14:00~14:30
場所:逗子アリーナ第3会議室
出席者
役 員:安井、加藤、新倉、門脇、道山、歌田、末延
クラブ員:佐藤、森、横田、荻野

-----------------------------------

2013 年度(平成 25 年度)逗子テニスクラブ臨時総会(議事次第)

日 時:2013年10月26日(土)14時00分
場 所:逗子アリーナ第 3 会議室

1. 2013年度臨時総会開会の辞

2. 安井ZTC副会長挨拶

3. 議案審議

(ア) 第1号議案
規約の改正について
①退会規定の改正

4. 閉会の辞 安井敏之副会長

-----------------------------------

【議事録】

1.開会の辞
規定基づき、参加者により2013年度逗子テニスクラブ臨時総会は成立しました。

2.副会長挨拶
安井副会長のご挨拶で、2013年度逗子テニスクラブ臨時総会が始まりました。

3.議案審議

(ア) 第1号議案の主旨説明

  • 現在は、年度末までに年会費を納入しない場合退会としているが、1年間サービスを受けた後、会費を納入しないで退会とすることには問題があると役員会で議題になっていた。
  • 逗子テニス協会が主催する大会の参加に当たって、資格の確認を他のクラブにもお願いしていることもあり、当クラブとしても厳正に対処する必要があるとの意見が大勢を占めた。
  • 年会費は、6月末までに納入することが、規定に定められているので、これを遵守することが適切である。
  • 来年の総会で規約改正を議論することも可能であったが、4月決定で6月末納期とすると、周知期間が不足するとの意見が出され、今回臨時総会で決議し、十分な周知期間をとることとした。

(イ)第1号議案に対する意見

  • 反対意見は特になし。
  • 規約の文言について、第6条に6月末という日付を入れた方が良いとの意見があったが、第7条に記載が有るので二重に書かないこととした。
  • 退会したものは再入会が必要になるとの記載があった方が良いのではないかとの意見があったが、入会の規定は別に記載してあるのでここには書かないことにした。
  • 現在の規定では、逗子市在住、在勤、在学の方以外は、一度退会すると再入会できないので、その点を周知する必要があることが指摘された。
  • WhiteLineとホームページを利用して、新しい規定を周知することを確認した。

(ウ)第1号議案の採決

  • 全会一致で可決した。

4.閉会の辞

 

第1号議案 規約の改正について

(現行)
6条(退会)
(2) 1年以上年会費を滞納したものは退会したものと見なす。
(改正案)
6条(退会)
(2) 7条第2項に示す期限までに年会費を納入しなかったものは退会したものと見なす。
(参考)
7条(会員の権利・義務)
(1)会員は、クラブの行事並びに協会の行う行事に参加する権利を有する。
(2)会員は別途定める年会費を6月末までに所定の銀行口座に振込むこと。
(3)会員は必ずいずれかの部に所属し、部長の指示に従ってクラブの運営に参加する。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください