2013年度第1回役員会議事録


場所:逗子アリーナ第3議室
日付:6月15日
時間:13:00~14:30
出席者:石川、安井、浮辺、新倉、加藤、門脇、道山、尾崎、歌田、末延

1.過去にクラブに在籍し功績があったものの、種々の事情により退会された方の扱い

  • 対象者の資格を決めるのが困難なため、現状では特別な制度は作らないこととしました
  • 弔慰金については、これまで通り個人ベースでご対応頂くこととしました

2.家族会員の定義

  • 原則としては、同一住所に生活し、生計を共にする人とします
  • 逗子テニスクラブにおいては、家族会員は申告制であるため、規約に特に定めることはしません
  • なお、逗子テニスクラブ入会申し込み用紙に注意書きを書き加えることにしました

3. 年会費の支払について、年度末まで遅れてしまうケースが散見されること

  • WhiteLineで6月末までの払い込みであることを再度通知し、現在は問題があることをお知らせします
  • 2014年度からは、6月末までに会費の入金が無い場合は、退会扱いとする方向としました
  • このためには、規約の改正が必要となるため、年度内に臨時総会を開催し、規約の改正をする可能性があります
  • 逗子テニス協会の試合参加には、当クラブ会員の資格が必要であるため、経理部で作成している入金確認名簿を役員で共有し、試合参加資格の確認を徹底することになりました

4. 神奈川県のクラブ対抗戦への参加

  • 現状では、対抗戦に参加するための経費を拠出することは、予算的に厳しい
  • まずは、クラブ対抗戦参加のリーダーになってくれる人に、参加の意思があるかどうか打診し、費用の拠出方法については、協会の支援を要請する等、別途考えることとしました

5. 40周年記念事業の委員会活動

  • 記念パーティー委員、冠大会委員、記念誌委員の候補者が上げられました
  • 候補者に近日中に声をかけて、次回役員会に参加して頂くことにしました
  • 次回役員会に、30周年記念事業の事業報告と決算報告をまとめて提出することとしました

6. 部員の所属をうまく活動に結び付ける方法について

  • まだ良い案が無いため、次回役員会までに各役員が案を考えてくることになりました

7. その他

  • ルール・マナー大会について、その要綱が提示されました
    • 7月28日開催で、逗子テニスクラブ中心の大会になるため、奮ってご参加下さい
  • 次回役員会は、8月31日(土)13時からです
  • 本年度の納会について
    • 会場はまだ見つかっていません
    • 12月14日(土)と日程を仮決めしました
    • パーティー委員の候補が見つかったので、役員と前パーティー委員長で依頼する予定です

以上

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください